浮気調査ネット

浮気調査とは

浮気調査は調査の代名詞とも言えるものですが、そもそもどういうことを指すのでしょうか。簡単に言えば、疑いがある人物の行動を調べて不貞の事実があるかどうかの裏を取るものになります。 目的は様々ですが、主に以下のようになるでしょう。

・浮気の疑いがあるので事実を確認しておきたい。
・不貞の証拠を入手して慰謝料請求をしたい。
・離婚を有利に進めたい。

調査を自分で行うという方法もありますが、実際の現場では不測の事態が多々、起こり得るので、やはり専門で請け負っている探偵社に依頼する方が無難でしょう。

実際に探偵社を探す場合、まずお住まいの都道府県に密着した探偵社を探してみると良いでしょう。具体的には【探偵事務所 浮気調査 大阪】などと【探偵事務所+浮気調査+都道府県】で検索すれば見つかるハズです。

また、調べたい人物が遠方に居る場合は、相手の住んでいる県(例えば、浮気調査 広島)等で調べてみるのも効果的です。

浮気調査のメリット

浮気を調査する人間が当事者だった場合、現場においては冷静な状況判断を行えなくなる場面にも遭遇するでしょう。せっかく上手くいっていたのに、ラブホテル街辺りに来たとたん頭に血が上ってしまい決定的な証拠を掴む前に直撃してしまうというケースも、自力で調査する場合にはしばしば起こり得ます。
その点、専門で行う探偵社は、常に冷静沈着で客観的を遂行することができます。
依頼すれば当然、費用が発生してしまいますが、その一方で、探偵社にお願いすることによって得られるメリットも多いと言えます。

・結果をもとに、慰謝料請求ができる。
・明白な証拠を入手できる可能性が上がる。
・口のうまい相手でも言い逃れできない報告書を提出してくれる。
・調停や裁判も有利に運べる。
・周囲を味方に付けられる。
・早い段階で浮気調査しておくことで家庭崩壊を未然に防げる。

決定的で客観的な証拠が揃っていれば、親族の納得を得ることができ、ご自身に有利な方向で話を進めやすくなるでしょう。逆に、決定的な証拠を得ていないにもかかわらず詰めてしまうと、その場は認めたとしても後から翻される場合が多々あります。口頭による発言は客観的な証拠にならないので気をつけましょう。


浮気調査ネット
探偵の調査の種類~その1~
探偵の調査の種類~その2~
探偵を選ぶポイント
料金について
探偵を選ぶ際の気をつける点